タグ:甘いもの ( 7 ) タグの人気記事
柚子ケーキ
c0004484_13584625.jpg

柚子ケーキを焼きました。

昨冬、空前の柚子ブームが私の中で巻き起こりましたが、
柚子が美味しい季節になりました。

同僚Tさんのご実家の庭には柚子の木があるとのことで、
Tさんに「柚子・・・」とささやいたら、柚子を一袋いただきました。嬉しい!
昨年、柚子マフィンを焼いてTさんに差し上げたところ、
Tさんのお母さんが召し上がっていたく気に入ってくださったとのことなので、
これは御礼に献上しようと、柚子ケーキを焼きました。

柚子マフィンとだいたい同じレシピで、ちょっと砂糖少な目、
Tさんが酸っぱいの苦手なので、柚子果汁も控え目に。
全体量を2倍にし、写真のエンゼル型(職場に持って行きました)と、
やや小さいパウンドケーキ型(Tさん献上用)と2台同時に焼きました。
上に載ってるのは昨冬作った柚子マーマレードです。
バターケーキにはいつも「きび砂糖」を使うのですが、
ちょうど切れかけていたので、きび砂糖と、てんさい糖を半々で使いました。
てんさい糖をケーキに使ったのは初めてですが、
クリーム状バター+砂糖+卵とまぜていく際、バターとのなじみが悪いので
結果卵がなかなかうまくまざらずちょっと難しいように思いました。
溶かしバター方式や液状油のレシピだといいかもしれません。
てんさい糖のせいか出来がしっとり目でしたが、これはこれで美味しいと思います。
この冬も柚子をいろいろ堪能しようと思います。
[PR]
by yonetani100 | 2010-12-22 00:04 | あまいもの
パフパフ紅玉の3分焼きリンゴ風(電子レンジ)
c0004484_21345625.jpg

近所に美味しい果物屋さんがあります。
こじんまりしたお店でおじいさんとおばあさんにちかいおじさんとおばさんが
お店に立ってたり座ってたりします。
そこでフジを買ったお会計の時、おじさんが「この紅玉でね美味しいデザートが3分でできるよ」
と教えてくれたのがこの「電子レンジ3分で焼きリンゴ風」です。

More
[PR]
by yonetani100 | 2010-12-14 21:50 | あまいもの
10/12/4土 ガトーショコラ (約20人分 ツジメシ会にて)
c0004484_154297.jpg・ガトーショコラ
・カルヴァドス風味ホイップ生クリーム
・いちご、ラズベリー、ブルーベリー
ツジメシ会で甘いものを担当しました。
クリスマスっぽいデザートでよろしくとのことで
ガトーショコラはクリスマスっぽいかわかりませんが、
赤いベリーとグリーンのミントをあしらってクリスマスカラーにしました。
チョコレートは大好きな「ヴァローナのマンジャリ」を焼きこみました。
マンジャリの特徴は華やかな酸味ですが、ベリー系統の香りと風味があるので
いちごやラズベリーを添えると映えます。
生クリームはカルヴァドスをたっぷり目の大人仕様です。
本当は粉砂糖を振る予定でしたが持って行くのを忘れてしまいました。
[PR]
by yonetani100 | 2010-12-06 02:02 | あまいもの
柚子マフィン
柚子ブームは続きます。
先週の土曜日、柚子マフィンを焼きました。

c0004484_21145536.jpg


柚子好きな私には大変美味しかったのですが、
すっぱいのが苦手なTさんは「すっぱい」と言ってました。
そしてこのマフィンを食べたTさんのお母さまがいたく気に入ってくださったらしく、
T家の庭の柚子の木からたくさんの柚子をもいだものを頂戴しました。
柚子マフィン(1つ)で柚子(たくさん)をいただいて、柚子長者みたいなことに(うはうは喜んでいる)!

上の写真は携帯電話のカメラでパシャっと撮ったものです。
柚子マフィンかケーキは近々もう一度焼こうと思いますが配合メモ。
後日清書するかもしれません。

マフィン10個分。
無塩バター…100g、きび砂糖…9/10カップ(180ccの目盛のとこ)、卵…2個、
薄力粉…1.5カップ、ベーキングパウダー…小さじ1.5、塩…少し、
柚子果汁…中2個分、柚子の皮…中1個分、牛乳…柚子果汁と合わせて100ccくらい
柚子マーマレード…あれば少々
・オーブンを180度に予熱
・柚子2個は果汁をしぼり、1個分の皮を薄く削いでみじん切りにする
・室温にしたバターをクリーム状に練り、砂糖を3回に分けて加えてはすり混ぜ、
溶いた卵を少しずつ4回くらいに分けて加え都度よく混ぜる。
・薄力粉、ベーキングバウダー、塩=粉類、を合わせてふるい、
柚子果汁と牛乳=水分、と半量ずつ交互に加えてざっくりまぜる。
・マフィン型に入れ、柚子マーマレードを上に飾り、180度で25分くらい焼く。
※カップに生地を流し込んだ後、なんだかアクセントがほしいわねーと
とっさにマーマレードの皮部分をのっけてみました。
マーマレードが無ければ無くていいのですが、トッピングがほしくて
ひと手間かけてもいい場合は、柚子の皮1個分を薄く削いで千切りにし、
きび砂糖大さじ2、水大さじ2で煮さっと煮たものを飾るといいです。
※で、この分量の柚子果汁を入れるとすっぱ目になるので、万人向けにするには、
皮だけ入れると(すなわちレモン皮を入れるマドレーヌ的に)柚子の香りだけ
立ってすっぱくないマフィンになります。
[PR]
by yonetani100 | 2010-02-02 21:40 | あまいもの
柚子マーマレード
美味しいパンの友。
庭に生った、という黄金色の柚子を頂戴したので柚子マーマレードを作りました。

c0004484_19501798.jpg


これがとっても香りがよくて美味しい!
自作マーマレードをほめているのではなく柚子への賛辞です。
これがきっかっけで、この冬、柚子の美味しさに目覚めました。

実は、これまであまり柚子になじみがなく、自分で買ったことや
料理に使ったことがそんなになかったのです。
というのも、これまでは「すだち」党で、料理に使う柑橘といえば
すだち一辺倒だったからです。
私自身は生まれも育ちも福岡ですが、父が徳島県出身で、
小さい頃から、秋口になると深い緑色をしたすだちが徳島の親戚からたくさん届き、
それを、焼き魚に、鍋料理に、漬物に、冬から初春にかけて
だんだん黄緑色から黄色になるまで、すだちをしぼっていました。
なので、実家を出てからも、八百屋さんでは、ゆずやかぼすには
見向きもせずに、すだちばっかり買って、すだちばっかりしぼっていたのです。

と・こ・ろ・が、今年、柚子の素晴らしさにもに気づいてしまいました。
元々、食べる柑橘類の中で一番好きな黄金柑(3月が待ち遠しい)が、
ゆずと蜜柑の交配種らしいので、そんな私が柚子好きになるのももっともと言えましょう。

柚子マーマレードの作り方を検索すると、皮をゆでこぼしたり、
白いところを除いたりいろいろな「苦み除去」な工夫があるようですが、
柚子をくれたMさんから「ただ煮ればいいよ」と教えてもらったので
皮も果実も薄皮もぜんぶそのまま(種と筋だけ除き)
下ゆでなどせずに、きび砂糖で煮ました。
苦みもぜんぜん気にならず、柚子丸ごとの風味がギュっとしたマーマレードになりました。

そして柚子スイッチが入った今、さらなる柚子ワールドを探検すべく
無農薬の柚子を求めようとしたのですが、この時期はもう柚子シーズンも終盤で
無農薬柚子農家さんはほとんど販売終了となっていました。
それでも探せば最終出荷のところに間に合ったので注文しまいました。
それが届いたら、再度柚子マーマレードを作り、
きちんと砂糖の分量などを量って作り方も書こうと思います。

たくさん届くので柚子茶とか柚子味噌とか柚子のお菓子とか柚子ドリームが広がります。
はっ、柚子チェッロ…

あ、写真のパンは、マナブレッドのカンパーニュと、カレンツのパンと、
たぶん赤ワイン入りのレーズンのパンです。

ゆずマーマレード、ゆずジャム、柚子ジャム、ユズ
[PR]
by yonetani100 | 2010-01-19 20:19 | あまいもの
レシピ: カラメルりんごのクランブル、カルヴァドス風味
ツジメシのツジムラさん(本職はプロダクトデザイナー
が共同事務所Listのイベントではりきって大皿コース料理作るよーというので、
デザート担当と皿洗いをしてきました。
働きながらつまんだツジメシの数々はそりゃあ美味しかったです。

大好きなりんごが美味しい季節なのでりんごのデザートを。
その場で調理ができる状況だったので、アツアツでシャキトロとしたりんごに、
冷たいアイスクリームを添え、カリカリのクランブルをあしらいました。
温度と歯ごたえのコントラストが楽しい一皿です。
お酒飲みなお客様が多そうな会なので、リンゴのブランデー「カルヴァドス」
をあちこちに効かせ、甘さ抑え目な大人デザートに仕上げました。

c0004484_20282457.jpg


<材料>
=== カルヴァドス風味アイスクリーム ===
(この分量だとたくさんできすぎますので分量調節してください)
・ハーゲンダッツバニラアイスクリーム 1パイント(473ml)
・プレーンヨーグルト 100ml
・カルヴァドス 適量
・りんご 1/4個
・レモン 1/8個(あれば)
・きび砂糖 少々
=== トッピング ===
・ピーカンナッツ(orくるみ) 50g
・レーズン 50g
・カルヴァドス(orラム、ブランデー)適量
・ミント 少々(なくてもいい)
=== クランブル(かりかりしたそぼろ状トッピング) ===
・薄力粉 1カップ(100g)
・シナモン 適量
・バター 50g(冷やしておく)
・きび砂糖 1/2カップ(約50g)
・トッピングのレーズンとピーカンナッツ ひとつかみ
=== カラメルりんご ===
・りんご 2個
・バター 10-15g(大さじ1程度)
・きび砂糖 1/3カップ(約40g)
・カルヴァドス(orラム、ブランデー)大さじ2

<作り方>
■カルヴァドス風味アイスクリーム
1)アイスクリームを室温にしばらく置き、やややわらかくする(夏は冷蔵庫に)
2)りんごは皮を残して軸を取り除き、皮ごと5mmにスライスし、
それをまた5mmくらいに皮が残るように切り、レモン汁と砂糖をまぶす。
3)アイスクリームに、2)、プレーンアイスクリーム、カルヴァドスを混ぜ、
容器に入れて冷凍庫に入れ冷やし固める。時々取り出して混ぜる。
■トッピング
1)レーズンをカルヴァドス(orラム、ブランデー)に漬けておく
2)ピーカンナッツを170℃のオーブンで5分ローストする
■クランブル
1)オーブンを180℃に予熱。
2)薄力粉をボウルにふるい入れシナモンときび砂糖をあわせる。
3)バターをまず5mm角程度の棒状に切り、それをボウルの粉の中で
テーブルナイフで小さいサイコロ状に切りながら入れ、
バターを両手の指先でつぶしつつ粉にすり混ぜるようにして
全体をそぼろ状にする。
4)3に、ローストしてざっくり砕いたピーカンナッツとレーズンを
ひとつかみ入れてまぜ、オーブンの天板にアルミホイルを敷いて
ならべ180℃で15分程度焼きカリカリにする。
■カラメルりんご
1)りんご1個は皮をむき、もう1個は皮のまま使う。
共に4つ割にして芯をぬきそれぞれ1/3の厚さにスライスし半分の長さに切る。
2)フライパンを熱してバターを入れ中火でりんごを炒め、しんなりしたら
砂糖を入れてさらに炒め、全体的にカラメル色になったら
カルヴァドスを入れて鍋に火を入れてフランベ(燃やしてアルコールを飛ばす)
し、火からおろします。
■仕上げ
皿に、カラメルりんご、アイスクリームを盛り、
カラメルりんごのソースをかけ、クランブル、
ピーカンナッツ、レーズンをトッピングしミントをあしらいます。

More
[PR]
by yonetani100 | 2009-12-14 20:35 | レシピ
レシピ:焼き栗の和三盆蜜漬
c0004484_22362441.jpg


焼いた栗の香ばしさが好きで、でも焼き栗はハフハフの焼きたてでないと
ありがたくないので、焼いたばっかりの栗の風味を閉じ込めたお菓子って
できないかなーと考えたのが「焼き栗の和三盆蜜漬」です。
蜜漬けといってもほわっと甘い程度なので日持ちしません。
冷蔵庫保存で一週間程度で食べきります。

<材料>
栗、和三盆、水

<作り方>
1) 皮剥きのための下ゆで。
※ゆでると皮が軟らかくなるので剥きやすくなります。
鍋にお湯をわかし、栗を入れ5分ゆでてザルにとり、ちょっと冷まして皮をむく。
2) 魚焼きグリルか焼き網に栗を並べ、中くらいの火で栗を焼く。
焼き目がついたらひっくりかえし中まで火が通ったら(試食推奨)OK。
3) 栗が底に並んで入るくらいの大き目の鍋に、
和三盆(たっぷり目)と少量の水を入れて火にかけて溶かし
さらっと目のシロップにする。
シロップは鍋底から1cmくらいあればOK。
4) 3が熱いうちに、熱い2を入れ、割れないようにそっとまぜてシロップをからませる。
ひと煮立ちしたら煮込まずに火を止め、フタをする。
そのまま冷ましつつときどきそっとまぜ、
一晩くらい置いて蜜をなじませる。

c0004484_225637100.jpgゆでた栗。
皮がしっとりして温かいうちに剥く。
冷めて乾くと剥きにくくなるので、
またお湯につけて。

c0004484_2256558.jpg剥き終わった。
剥くのは大変だけど栗のため!
ふつうに包丁で剥きました。
中はまだ生。
c0004484_22571661.jpg魚焼きグリルで焼く。
c0004484_22573097.jpgアツアツの焼き栗を
アツアツのシロップに入れてそっと混ぜて漬けて冷まし
味をなじませる。


----------------------------------------------------------

もう栗の季節は終わってしまいましたが、来年の秋のためにレシピをメモ。
ストックがあったのでぜいたくに和三盆でシロップを作りましたが
きび砂糖でもいいのではと思います。

栗を剥くのは時間も労力もかかりますが、そのあとにできあがる栗を
口に入れればそれも報われるというものです。

このときの栗はいただきもので、頂戴した時は栗と向かい合う時間がなかったため、
虫の処理だけして、数週間冷蔵しておきました。
冷蔵すると糖度が増して、とりたてよりむしろ甘くなるそうです。
そうです、というのはとれたてのときに食べてないので比較ができませんでした。

栗の虫の処理は↓を参照しました。

「丹波篠山 特産料理レシピ集より 『栗の保存方法』」

以下は栗の虫についての話なので!!虫が苦手な方はクリックしないように御注意!!

More
[PR]
by yonetani100 | 2009-12-02 23:20 | レシピ



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧