タグ:パン ( 2 ) タグの人気記事
パン焼き生活
c0004484_1624054.jpgc0004484_162498.jpg


朝食はパンのことが多いのですが、今年になってまだ一度もパンを買っていません。
焼いてます、パン。
パン教室に行ったのが昨年12月半ば。
それ以来、毎週末にはだいたいパンを焼いています。
焼くのは写真のプチパン(左)か、レーズンとクルミとライ麦のパン(右)か、食パン。
週に一回白いパンを焼くのに加え、2-3週に一回レーズンクルミパンを焼けば
自分が日々食べる分がまかなえます。
一度に焼くのは粉300g分。入れるのは水、塩、砂糖、ドライイーストだけです。
元々のパン目標が「日々食べるお米を研いで炊くように、日々食べるパンをこねて焼く」
というものだったのですが、1ヵ月ちょっと続けてやっとパンを焼くことが
よいしょ!な「イベント」ではなくて、「日常」になりかけてきました。

こねるのは、教室で習ったようにボウル1つの中だけで完了。
発酵は高橋雅子さんの本「少しのイーストでゆっくり発酵パン
の方法にある、ドライイーストの量を1/4くらいにして長時間発酵させる方法に落ち着きました。
ゆっくり発酵のほうが風味と食感がいいです。
発酵「させる」というか寒い今は、室温にほおっておけばじわじわ勝手に発酵してくれます。
寝る前にこねて翌日二次発酵&焼く事が多いです。
粉は国産小麦粉を使っています。

そのうち天然系市販酵母を試したり、自分で酵母を醸したりしてみたいなーと
思っていますが、とりあえずしばらくは、「パン慣れ」するまでドライイーストで
時々粉の種類を変えながら(国産の粉をいろいろ買ってみた)
焼き続けてみるつもりです。

パン焼きがちゃんと続いてるのは、食べて美味しいというのもあるのですけど、
生地を手でこねて、その生地がぷっくり膨らむのを見ると、
愛おしいとかかわいいとか思ったり(とか言いながら食べるんですけど)、
焼き上がりのいい香りにうっとりできるからだと思います。
[PR]
by yonetani100 | 2011-02-07 22:29 | 洋ごはん
パン教室に行ってきました
c0004484_13564236.jpg


先の土曜日にパン教室でパンの作り方を習ってきました。
人生初の料理教室参加です。

パンはなんとなく向いてないかなーと思って、ちゃんと取り組んだことがなかったのですが、
このところ気が向いて本などを参考に何度か焼いてみていました。
しかしながらなかなか美味しく焼けず、そのたびに
あんまり美味しくないパンを数日食べ続けることになっていたので、
このまま試行錯誤するよりちゃんと教えてもらおうと思ったのです。

私は大変面倒くさがり屋なので、パンをこねるのに、
こね板を出したりするのが億劫で、どうにかボウル1つだけでできないかなあと
思って検索したところ、まさにぴったりなお教室がありました。

片山智香子先生「ボウル一個で作るパン教室 ケセラセラ」

3人の少人数レッスン、コースではなく単発レッスン、なところも魅力です。
生徒さんには主婦の方が多いようでレッスン日は平日が主ですが、
月に二度ほどの土曜日レッスン枠に空きがあるのを拝見し、
これは幸運!と直前に申し込んでお伺いしてきた次第です。
その日は夕方から用事があり、レッスン終了時間と重なりそうだったので
申し込みにあたって、ご相談したところ、快く了承していただき、
かつ焼き上がりが間に合うよ若干調整してくださるという心遣いをしてくださいました。

そしてパン。ふっくら見事に美味しく焼きあがり感激しました。
作り方もとてもわかりやすく、今まで思ってたのよりもややこしくなく、
いろいろなコツも教えていただいて、ぜひこれからちょくちょく
家でパンをぜひ焼こう!という気持ちになり、パンの未来が開けました。
早く復習したい気持ちでいっぱいです。

全工程がほんとうにボウル1つで完了するのも素晴らしいです。
使う道具も汚れる範囲も少ないので、
パン作りのハードルがぐっと低く感じます。

こちらのお教室はお子さん連れでもOKということなので、
小さいお子さんがいらっしゃるお母さんにも是非おすすめです。
片山先生はカラっと朗らかでテキパキされていて、
生徒一人ひとりにそれとなくいろいろ話かけてくださるので
場の雰囲気が弾んで、初対面の生徒さん同士でも和やかな談笑に満ちたレッスンとなり、
私は試食タイム前にバタバタ失礼させていただいたのですが去るのが名残惜しかったです。
リピート率が高いというのも納得。

c0004484_13571531.jpg 二次醗酵が終わったところ。
たぶん手前が私の。
奥が先生の。
先生のパンはふくらみ方がひときわ大きく、さすがです。
[PR]
by yonetani100 | 2010-12-20 23:58 | その他



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧