柚子ケーキ
c0004484_13584625.jpg

柚子ケーキを焼きました。

昨冬、空前の柚子ブームが私の中で巻き起こりましたが、
柚子が美味しい季節になりました。

同僚Tさんのご実家の庭には柚子の木があるとのことで、
Tさんに「柚子・・・」とささやいたら、柚子を一袋いただきました。嬉しい!
昨年、柚子マフィンを焼いてTさんに差し上げたところ、
Tさんのお母さんが召し上がっていたく気に入ってくださったとのことなので、
これは御礼に献上しようと、柚子ケーキを焼きました。

柚子マフィンとだいたい同じレシピで、ちょっと砂糖少な目、
Tさんが酸っぱいの苦手なので、柚子果汁も控え目に。
全体量を2倍にし、写真のエンゼル型(職場に持って行きました)と、
やや小さいパウンドケーキ型(Tさん献上用)と2台同時に焼きました。
上に載ってるのは昨冬作った柚子マーマレードです。
バターケーキにはいつも「きび砂糖」を使うのですが、
ちょうど切れかけていたので、きび砂糖と、てんさい糖を半々で使いました。
てんさい糖をケーキに使ったのは初めてですが、
クリーム状バター+砂糖+卵とまぜていく際、バターとのなじみが悪いので
結果卵がなかなかうまくまざらずちょっと難しいように思いました。
溶かしバター方式や液状油のレシピだといいかもしれません。
てんさい糖のせいか出来がしっとり目でしたが、これはこれで美味しいと思います。
この冬も柚子をいろいろ堪能しようと思います。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-22 00:04 | あまいもの
パン教室に行ってきました
c0004484_13564236.jpg


先の土曜日にパン教室でパンの作り方を習ってきました。
人生初の料理教室参加です。

パンはなんとなく向いてないかなーと思って、ちゃんと取り組んだことがなかったのですが、
このところ気が向いて本などを参考に何度か焼いてみていました。
しかしながらなかなか美味しく焼けず、そのたびに
あんまり美味しくないパンを数日食べ続けることになっていたので、
このまま試行錯誤するよりちゃんと教えてもらおうと思ったのです。

私は大変面倒くさがり屋なので、パンをこねるのに、
こね板を出したりするのが億劫で、どうにかボウル1つだけでできないかなあと
思って検索したところ、まさにぴったりなお教室がありました。

片山智香子先生「ボウル一個で作るパン教室 ケセラセラ」

3人の少人数レッスン、コースではなく単発レッスン、なところも魅力です。
生徒さんには主婦の方が多いようでレッスン日は平日が主ですが、
月に二度ほどの土曜日レッスン枠に空きがあるのを拝見し、
これは幸運!と直前に申し込んでお伺いしてきた次第です。
その日は夕方から用事があり、レッスン終了時間と重なりそうだったので
申し込みにあたって、ご相談したところ、快く了承していただき、
かつ焼き上がりが間に合うよ若干調整してくださるという心遣いをしてくださいました。

そしてパン。ふっくら見事に美味しく焼きあがり感激しました。
作り方もとてもわかりやすく、今まで思ってたのよりもややこしくなく、
いろいろなコツも教えていただいて、ぜひこれからちょくちょく
家でパンをぜひ焼こう!という気持ちになり、パンの未来が開けました。
早く復習したい気持ちでいっぱいです。

全工程がほんとうにボウル1つで完了するのも素晴らしいです。
使う道具も汚れる範囲も少ないので、
パン作りのハードルがぐっと低く感じます。

こちらのお教室はお子さん連れでもOKということなので、
小さいお子さんがいらっしゃるお母さんにも是非おすすめです。
片山先生はカラっと朗らかでテキパキされていて、
生徒一人ひとりにそれとなくいろいろ話かけてくださるので
場の雰囲気が弾んで、初対面の生徒さん同士でも和やかな談笑に満ちたレッスンとなり、
私は試食タイム前にバタバタ失礼させていただいたのですが去るのが名残惜しかったです。
リピート率が高いというのも納得。

c0004484_13571531.jpg 二次醗酵が終わったところ。
たぶん手前が私の。
奥が先生の。
先生のパンはふくらみ方がひときわ大きく、さすがです。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-20 23:58 | その他
10/11/3水・祝 奈良の日本酒を愛でる会@ウチ 10人だったかな
c0004484_147351.jpg

c0004484_1475329.jpg


少し前ですが先月奈良の日本酒を愛でる会をしました。
料理メモ:
・タコきゅうり若布の酢の物柚子風味
・海老と長芋のふわふわオープン出汁卵
・牡蠣のオリーブオイル漬け
・鶏団子と大根の煮物
・長芋の梅カラスミおかかダレ
・春菊と焼ききのこの胡麻和え
・鰤と葱のさっぱり酒煮
・炒り銀杏
・大根皮の昆布漬け
・ぬか漬け
・釜揚げ三輪そうめん
・利平栗の渋皮煮

鶏団子と大根の煮物がやたら好評で、お料理上手な方々に
ほめていただいたので嬉しかったです。
こうゆうしみじみした料理が美味しくできるとしみじみ嬉しくなります。

そして、うるわしい奈良のお酒さんたち ↓ キラキラキラ☆

More
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-17 01:08 | パーティー料理
パフパフ紅玉の3分焼きリンゴ風(電子レンジ)
c0004484_21345625.jpg

近所に美味しい果物屋さんがあります。
こじんまりしたお店でおじいさんとおばあさんにちかいおじさんとおばさんが
お店に立ってたり座ってたりします。
そこでフジを買ったお会計の時、おじさんが「この紅玉でね美味しいデザートが3分でできるよ」
と教えてくれたのがこの「電子レンジ3分で焼きリンゴ風」です。

More
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-14 21:50 | あまいもの
10/12/12日 寒空ピクニック?
c0004484_14441719.jpg

寒空の下、ピクニック?に行ってきました。

・ブリの柚庵焼き
・海老の味噌粕漬け焼き
・カブの醤油漬け
・糠漬(大根、紫人参)
・栗の渋皮煮
・自家製甘酒(になりかけ)

冷めても美味しくお酒が進むようなものこしらえました。
柚庵焼きというのは、柚子入りの醤油タレに漬けこんだ魚を焼いたもので、
今回すだちのしぼり汁&皮と、自家製柚子ポン酢で漬けました。
味噌粕漬け焼きは味噌と酒粕を半々にまぜたものに食材を漬けたものを焼きます。
本当は数日置いたほうがいいみたいですが、今回はどちらも前夜仕込みで
漬け時間は一晩のみのあっさり気味に。

お漬物にした紫人参は、わあ珍しい!と初めて買って見ましたら
中は澄んだ黄色で色のコントラストがきれいです。

甘酒は作るときにあまり温度を上げることができなかったので
(最適温度は55度位ですがウチには保温器具がないため)
乳酸発酵して甘酸っぱい感じになりました。
これはこれで私は好きです。

そしてそれらと一緒に美味しくいただいたのが ↓

More
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-13 13:47 | パーティー料理
10/12/10金 鯖弁(500円/3名様)
c0004484_13465950.jpg・焼き鯖
・鶏と野菜の甘酢炒め
(鶏もも肉、茄子、赤とオレンジピーマン、
玉ネギ、スナップエンドウ)
・かぼちゃ煮
・りんご
鯖は生協の冷凍ですけど長崎県五島の天日干し鯖です。
五島列島の一番大きな福江島に一度行ったことがありますが、
日本国内旅行先の好き好きベスト5に入る素敵な場所でした。
そう大きくない島は美しい海に囲まれ、海岸は場所によって
エメラルドグリーンのトロピカルビーチだったり、静かな入江だったり、
そびえ立つ黒い断崖に荒波ザップーンだったりと表情豊かで、
温泉もあり、魚介類をはじめとする食べ物がそれは美味しい場所でした。
遭遇できなかったけど野性の鹿もいるそうです。
いつか再訪したいなあ、と五島の鯖を食べながら。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-10 13:57 | 和ごはん
10/11/06土 おしかけヨネごはん@Mちゃん宅(大人5人+こども1人)
c0004484_15202261.jpg

ちょっと前ですが、Mちゃんちでおしかけヨネごはんをしました。
Mちゃんと旦那さま2歳のおこさまのご一家に、
共通の友人2人がやってきて大人5人ちびっこ1人の会でした。
ちびっこ君は野菜が好きで辛くなければ大抵なんでも大丈夫、ということで、
Mちゃんからのリクエストが「野菜中心の料理」だったので
秋に美味しいお野菜いろいろであれこれこしらえました。

おしかけヨネごはんは、
料理によって調理済、半調理、下ごしらえ、食材そのまま
の状態でお宅に持って行って台所をお借りしてその場で仕上げます。

写真には私がつくってないお料理も写ってます。
奥に小さく写っているプチトマトカプレーゼは旦那さま作で、
さすがデザイン系のお仕事
をされてるだけあって盛り付け美しい!
素敵なお皿がたくさんあったのも楽しかったです。

パーティーの時は安心な定番メニューをベースに、
実験新メニューを1つ2つ入れます。
今回の新メニューはレンコンのアンチョビ炒め。
お酒が進む味でした。

c0004484_1526116.jpg作ったもの
・牡蠣のオイルマリネ、オリーブ・すだち添え
・スモークサーモンの大根巻き
・焼き野菜とパルミジャーノのサラダ
・レンコンのアンチョビ炒めクルミのせ
・かぼちゃとクリームチーズのオープンオムレツ
メバチマグロのさっと焼きシェリーヴィネガーソース
・鶏ごぼうキノコのクリーム煮

c0004484_1526348.jpgごぼうはあえて大きく
ゴローンと入れてますが、やわらかく煮えてますので
食べやすいです。
きのこは3種類位いれました。

[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-09 13:36 | パーティー料理
10/12/8水 かしわごはん弁当(500円/3名様)
c0004484_13573843.jpg・かしわご飯
(米、鶏肉、ごぼう、人参)
・白菜しめじ厚揚げのおかか煮
・さつまいものゴマバター
生協インスタントのお味噌汁と、りんごが付きます。

福岡あたりでは鶏肉のことを「かしわ」といい、
かしわご飯とは鶏肉入り炊き込みごはんのことです。
とてもポピュラーで、うどん屋さんのサイドメニューには
三角の「かしわのおにぎり」と三角のおいなりさんが必ずあります。
それはさておき今日のかしわご飯はなんとなく味に深みが無い気がします、すみません。
白菜は芯に近いところなので色が黄色いです。
(一人暮らしですが白菜は必ず1玉で買います、そのほうが日持ちするから)
さつまいもはデザートあつかいです。
写真茶色いっ。

厚揚げは「トーフのねぎし」さんのおためしセットに入ってたものです。
昨日届いてお豆腐やゆばをワクワク食べます。

あ、ツジメシ会の日のメニューが更新されてます。
写真見てツジムラさんリーゼント!?と思いましたが
そうじゃなくてハンチング帽をかぶってらっしゃいます。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-08 13:54 | 和ごはん
10/12/6月 鶏じゃが弁(500円/3名様)
c0004484_13333055.jpg・鶏じゃが
・ブロッコリーの玉子炒め
・りんご
※インスタントのお味噌汁(生協)付き

シンシアというじゃがいもを初めて使ってみました。
メークインよりもさらにねちっとしていて密度が高く
包丁で切ったとき刃にピタっとくっついてなかなか離れないようなおいもです。
けっこう煮たのですがほんとうに全然煮くずれしませんでした。
その分味のしみ込みがいまひとつだったのでもう少し小さく切るか
もっとじっくり煮るかしたほうがよかったなと思いましたがすみません。
お弁当一つずつの詰めるときに鶏肉少な目、人参少な目、と
皆さまの好き嫌いに対応しています。
人参キライさんは本当は1片も食べたくないっぽいですが
「試練」です、と1つだけ入れました。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-06 13:40 | 和ごはん
10/12/4土 ガトーショコラ (約20人分 ツジメシ会にて)
c0004484_154297.jpg・ガトーショコラ
・カルヴァドス風味ホイップ生クリーム
・いちご、ラズベリー、ブルーベリー
ツジメシ会で甘いものを担当しました。
クリスマスっぽいデザートでよろしくとのことで
ガトーショコラはクリスマスっぽいかわかりませんが、
赤いベリーとグリーンのミントをあしらってクリスマスカラーにしました。
チョコレートは大好きな「ヴァローナのマンジャリ」を焼きこみました。
マンジャリの特徴は華やかな酸味ですが、ベリー系統の香りと風味があるので
いちごやラズベリーを添えると映えます。
生クリームはカルヴァドスをたっぷり目の大人仕様です。
本当は粉砂糖を振る予定でしたが持って行くのを忘れてしまいました。
[PR]
# by yonetani100 | 2010-12-06 02:02 | あまいもの



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧