<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
レシピ:タコとピーマンのピーシェン豆板醤炒め
c0004484_1994135.jpg<材料>
・ゆでダコ(そぐように切る)
・ピーマン(乱切り)
・赤ピーマン(乱切り)
・オリーブオイル
・ピーシェン豆板醤
・シェリー(またはワイン、日本酒、紹興酒)
・塩
・醤油
・黒コショウ
・レモン

<作り方>
フライパンにオリーブオイルとピーシェン豆板醤を入れてから火にかけ(中火)、
香りが出たらピーマンと赤ピーマンを入れ強火で炒め、さらにタコを加え、
シェリーをふり入れさっと炒め上げ、
塩、醤油で調味し、火を止めて黒コショウを挽き入れる。
食べる時に好みでレモンをしぼる。
※ピーシェン豆板醤はわりと塩気があるので塩・醤油の入れすぎに注意。
----------------------------------------------------------
セロリやトマト(種を除いて)を入れても美味しいです。
ブラックオリーブも合います。
写真は椎茸が入ってますが賞味期限の都合でちょろっと入れたものであまり推奨しません。
エリンギのほうが合うかな。
ニンニク(スライスしてピーシェン豆板醤と同時にオリーブオイルに加える)を入れる
こともありますがこの日は、さっぱり気分で省きました。
----------------------------------------------------------
ピーシェン豆板醤は言わずともがな中華食材で、普通の豆板醤よりも
うま味成分がぐぐーっと多くコクがあるのが特徴で、
長らく冷蔵庫に欠かしたことがありません。
元々あまり店頭で見かけなかったのですがこのところさらに見つからないので
中華街に行った時にまとめ買いをしてきます。
いつも使っていたのは、モロモロした堅めのテクスチャでしたが、
今手元にあるのは源豊行のピーケン豆板醤でこれは油の中に味噌成分が
浸かってる具合で独特で風味がちょっとサラっとしてるような気がしますが
どちらも美味しいです。
中華料理のみならずこんな風にオリーブオイルと合わせたり、
トマトソース、カレーの隠し味としてもおすすめです。
ぺぺロンチーノ的使用例はこちら(ツジメシ「たたきニンニクと豆板醤のペペロンチーノ」)。
----------------------------------------------------------
同僚のTさんは大のタコ好きでかつ手羽先好きなのですが、
日頃いろいろお世話になっているので、先日仕事帰りに
ウチ(いちおう通り道)に寄ってもらいタコ手羽先接待をしました。
他にタコ刺しと手羽先のカレー漬け焼きとなんちゃってラザニアを作りました。
私は手羽先は大変好物ですが、タコに関してはまあまあ好きなくらいなので
タコ料理についてはTさんに「好きなだけ食べてください」とほぼゆだねました。
「タコタコ詐欺じゃないですよね?」と聞かれましたがそんな詐欺はないと思います。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-31 19:48 | レシピ
レシピ:ブロ玉焼き(ブロッコリーと卵のチーズグラタン)
c0004484_18403792.jpg<材料>
・ブロッコリー
(生あるいは堅めに塩ゆでしたもの)
└ 小さめの房に切り分けておく
・卵
・塩
・黒コショウ
・マヨネーズ
・とろけるチーズ
・ケチャップ



More
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-28 19:18 | レシピ
レシピ:焼きブロッコリー
c0004484_13544679.jpg<材料>ブロッコリー
好きな調味料
例)
・塩+ブラックペッパー+オリーブオイル
・醤油+かつおぶし、すだち、七味など
・マヨネーズ+醤油

※しめじもついでに焼きました。

<作り方>焼くだけです。
1) ブロッコリーは洗って房ごとに分け、ゴロンとした房を
薄目にスライスするように切ります(厚いところで2cmくらい)。
2) 余熱した魚焼グリルにアルミホイルをひき、
ブロッコリーをならべて中火で焼き、少し焼き色がついたら
返して裏も焼きます。
----------------------------------------------------------
ブロッコリーというとゆでるのが一般的ですが、焼いても美味しいです。
焼きもの全般、先端が細かくなったところは焦げやすく、
すなわちブロッコリーの小さい花蕾は焦げやすいので、
ちょくちょくチェックして注意してください。
焦げてしまったらそこは苦いので手で除いてください。
薄めに切ることによって火から遠くなるため焦げにくく
また火が通りやすくなります。
味つけはいろいろお好みで。
私は何も(塩すら)つけずに食べたりします。
焼いたものを熱いうちに、だし醤油、ポン酢、ドレッシングなどに漬け込んで
冷たい焼き漬けしても夏らしい一品になります。
お皿に載っている小さい柑橘はすだちではなく青い温州みかん。
一枝の実の数を調整するために間引かれた若いみかんだそうです。
プチグリーンという名前で売ってました。
香りは「みかん!」なので、食べられるんじゃない?と口に入れてみたところ
とても酸っぱくて涙が出ました。
ということで但し書き通りレモンやすだち的に使います。
珍しい食材ではありますが香りと風味ではすだちに軍配があがります。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-27 13:56 | レシピ
レシピ:手羽中焼きカレー風味
c0004484_20112258.jpg・手羽中半割り
┌塩
│コショウ
│醤油 少々
│にんにく みじん切りまたはすりおろす
│ショウガ みじん切りまたはすりおろす
│シェリー(または白ワインか日本酒など)
│蜂蜜 少々
│カレー粉
└レモン しぼる
食べるとき好みでレモン

<作り方>調味料にしばらく漬けておいて焼くだけです。
1) よほど新しくないかぎり手羽中をざっと水で洗って水気を切る。
いくつかつかんで軽くしぼる要領で。
2) 十分な大きさのビニル袋に手羽中と調味料を入れて全体をもみ、
空気をぬいて口をしばり1時間以上置く(冬以外は冷蔵庫で)。
3) 漬け汁から出して魚焼きグリル中火で表裏を焼く。
----------------------------------------------------------
手羽中を半割にしているものを使います。
手羽先丸のままを使う場合魚焼グリルでは中まで火を通すのに時間がかかるので
外がこげすぎないようにアルミホイルで火をさえぎって調整するか、
あるいはオーブンでじっくり焼くといいです。
食べる時にさらにレモンをしぼったりしても美味しいです。
漬け汁にヨーグルトとパプリカパウダーを加えるとタンドリーチキン風になります。
これもビールビール!な味です。
調味料の趣を変えていろいろなバリエーションを楽しめます。
中華風はこちら
調味料をいろいろ書いてますけど、全部はないかもしれないので
ご自宅にあるものや好きなものを入れたらいいと思います。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-26 20:28 | レシピ
レシピ:焼き枝豆
c0004484_20252262.jpg<材料>
・枝豆(冷凍でも生でも)
・塩(生枝豆の場合)

※奥に見えるのは一緒に焼いた椎茸


<作り方>
焼くだけです。
===== 冷凍枝豆の場合 =====
魚焼グリルをできれば1分ほど余熱し、
アルミホイルの上に凍ったままの枝豆を並べて強火で焼き、
さやに焦げ目がついたら、箸でなんとなくひっくりかえし
裏にも焦げ目がついたらできあがり。
===== 生の枝豆の場合 =====
1) 枝豆を洗いボウルに入れて塩でもむ。
2) 魚焼グリルをできれば1分ほど余熱し、
アルミホイルの上に枝豆を並べて強めの中火で焼き、
さやに焦げ目がついたら、箸でなんとなくひっくりかえし
裏にも焦げ目がついたらできあがり。
食べてみてもしも固かったらアルミホイルを上からかぶせさらに焼く。
----------------------------------------------------------
焼いた野菜が好きで、枝豆もよく焼きます。
一度食べると、なんで皆枝豆焼かないんだ!?という気持ちにたぶんなります。
冷凍枝豆バージョンは全国の料理苦手なビール好きさんに教えたいです。
ビールを飲めない sayf-n さんですら焼き枝豆にビール!と叫んだとか。
焼くとこう味がぐうっと凝縮されるのです。
冷凍枝豆はそのままもどすと水っぽいですが、
焼くとほこほこと甘くなるしあっという間に口に入れられます。
冷凍の場合は火が通ってるのでぐわっと強火で、塩味もついているので
調味すらせずただ焼くだけです。
生の枝豆の場合、塩でもんで、時間があればしばらくおいて(味がしみる)焼きます。
大丈夫?っていうくらいさやが焦げたほうが美味しい気がします。
さやが多少黒く焦げても中の豆は青いままです。
そのくらい焼くと写真のようにさやが割れて豆がのぞくこともあります。
焼き枝豆は、何年も前に行った居酒屋さんえびす海岸で、
食べ、以来真似しているものです。
そこでは枝付きのまま炭火で焼いてあったように記憶しています。
冷凍バージョンは突然宴会!とかの急ぎで1品作る時にも重宝します。
グリルに入れておくだけで手間無しでコンロもふさがらず、
食卓に出すと「おおー焼いた枝豆?うまい!」と新しい美味しさを喜ぶ声があがりがちです。
魚焼グリルがない人はオーブントースターとかでもできるのではないかな。
あ、これ、時間がたつとあまりおいしくないので、
しばらくたって食べる場合はゆで枝豆推奨。
私は1日目にゆでて食べ翌日残ったのを焼いて食べたりすることも。
※後日追加
枝豆をダッチオーブンで焼いたりしても(ツジメシ)美味しいらしいです。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-25 20:54 | レシピ
レシピ:鰹のさっと焼きシェリービネガーソース
c0004484_20282856.jpg<材料>
・鰹(あればたたき用) 1柵
└塩、コショウ、ガーリックパウダー、ジンジャーパウダー(あれば)
└シェリー(あるいは白ワイン、日本酒でも)
・玉ねぎ
・みょうが
・大葉
・オリーブオイル
・にんにく(スライスに)
・ショウガ(千切り)
・醤油
・シェリー(できれば色がついたもの、あるいは白ワイン、日本酒)
・シェリービネガー(あるいは黒酢、バルサミコ酢、レモンなどでも)

<作り方>
1) 鰹はさっと洗って水けをふき、鰹が入るおおきさのビニル袋に入れ、
下味の塩、コショウ、ジンジャーパウダー、ガーリックパウダー、シェリーを
入れて空気をぬきしばらくおく。
2) 玉ねぎをスライスして水にさらし、みょうが、大葉も千切りにしておく。
3) 冷たいフライパンにオリーブオイルとにんにく、ショウガを入れ、
弱火でゆっくり火を入れ、にんにくにうすく色がついたところで、
にんにくとショウガを取り出す。
4) 1の鰹を取り出して水気をふき、フライパンの火を強火にして
ある程度高温になったら、鰹を入れて強火のままさっと全面焼く。
5) 水にとらず、そのまままな板にのせて切り、皿に盛り、
2の薬味を上にのせる。
6) 火を消したフライパンに、醤油、シェリー、シェリービネガーを入れて
再び強火にかけひと煮立ちさせ、3で取り出したにんにくとショウガも加え
5にかける。
----------------------------------------------------------
閉店間近の魚屋さんできれいな鰹が安くなっていたので買いました。
マグロとかでよく作るさっと焼きの鰹バージョンです。
洋風たたきといったとこでしょうか。
水にとって冷やしたりせずにあたたかいまま、あたたかいソースで食べます。
今回ソースに甘味を入れませんでしたが、好みでみりんとか蜂蜜とかを加えても。
火の通し方もお好みで。
そのままごはんに載せて丼にしてもいいと思います。
鰹の洋風たたきといえば、ツジメシさんのこちらも美味しそうです。
まだ試したことはないのですがローズマリー風味は興味深いです。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-20 20:29 | レシピ
レシピ:トマトカップの赤いサラダ
c0004484_19573418.jpg<材料>
・フルーツトマト
・スモークサーモン
・玉ねぎ(あれば紫玉ねぎ)
・赤ピーマン
★調味料
│塩
│ホワイトペッパー
│エキストラバージンオリーブオイル
│レモン 少々
└シェリービネガー(あるいは何かお酢) 少々
・ピンクペッパー
・糸唐辛子

<作り方>
1) フルーツトマトはヘタを取り、
ヘタ部分を奥に置いて縦(ヘタを通るように)半分に切る。
このとき、断面と平行に、舟状に置いて底にあたる部分を薄く直径1cmくらい切る(転げ防止)。
ぺティナイフで中をくりぬく。
そんなに深くくりぬかなくても少し凹めばOK。
2) 紫玉ねぎを繊維に沿って薄切りにし、ボウルに入れ塩をふってもみ、
水をいれてさらし、ザルにあげ、ペーパータオルにとってしぼり、みじん切りにする。
3) スモークサーモンを1.5cmくらいに切り、レモン少々をふってあえる。
赤ピーマンはヘタと種を除き、みじん切りにして塩少々をふっておく。
4) 2、3をボウルに入れ、調味料で和え、くりぬいたトマトの中身も少々加えて混ぜ、
1のトマトカップにスプーンで入れる。最後にピンクペッパーと糸唐辛子をかざる。
----------------------------------------------------------
五大ケータリングのときに「赤」い料理として試作・準備していたものですが、
手がまわらなくて出せなかったメニューです。
これはフルーツトマトのソリッドさと味の力強さがスモークサーモンの塩味との
バランスにつながるので、ふつうのトマトでなくフルーツトマト推奨です。お高いけど。
あるいはプチトマトでもいいかもしれません。
大きさもフルーツトマトだとパクっと一口でちょうどいいです。
パーティーのときなどに「お!」と喜ばれる一品になると思います。
シェリービネガーを使いましたが、ワインビネガーでもアップルビネガーでも
バルサミコでもレモンでもいいです。米酢じゃないほうがいいかな。
あるいは好み次第で酢はなくったっていいです。

転がり防止にトマトの底を少うし切るのは、よく切れる包丁でないと難しいかも。
代わりに、赤ピーマンを薄く輪切りにしたものを敷いた真ん中に
のっけると安定します。持ち上げたら「あ!」ってなりますけど。
[PR]
by yonetani100 | 2009-08-06 20:20 | レシピ



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧