<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
レシピ:ブルーチーズ春菊パスタ
c0004484_18592967.jpg<材料>
オリーブオイル
玉ねぎ(入れなくてもいい)
しめじ(入れなくてもいい)
シェリー(もしくは辛口白ワイン、あれば)
ブルーチーズ
生クリーム
春菊(必須)

コショウ
パスタ
くるみ(あれば好みで、炒っておく)

<作り方>
1) パスタ用のお湯をわかしはじめる … 5)の時間に間に合うようパスタを茹でる
2) しめじはほぐし、玉ねぎは繊維に沿ってスライス、春菊は適当に切り茎と葉に分ける
3) フライパンにオリーブオイルを熱し玉ネギとしめじを炒めシェリーを入れる
4) 火を弱め生クリームとブルーチーズをほぐして入れブルーチーズを溶かす
5) 春菊の茎のところだけを入れてさっとまぜて火を止め、ゆであがったパスタを入れ
ソースをからめる。
ソースの濃度を見て濃すぎたらパスタのゆで汁を加える。
6) 味を見て塩が足りなかったらひと塩し、コショウを挽く(粗め推奨)
7) 残りの春菊の葉部分を入れてさっとまぜてもまぜなくても
8) くるみは好みでくだいてのっける、食べている途中で加えても気分転換になっていい
----------------------------------------------------------
好きなパスタベスト5いやベスト3に入るパスタがこれ。
春菊が旬の冬の間(もう旬も終わりですが)には何度も作ります。
ブルーチーズのパスタは好きなのですが、途中で飽きるというか、
「もういいや」っていう気持ちになってしまいます。
イタリアンのコースなどで、いろいろ食べてるなかちょっと食べるパスタとしては
いいのですが、ウチで一人前(80-100g)作ると後半疲れます。
ところが!春菊を入れると味にリズムがつくので最後まで美味しくペロリです。
玉ねぎやしめじはなくてもいいんですが、できるものなら
これ一皿だけでもいいや、と思えるような具だくさんにしたいという時はいれます。
これらの「炒めなきゃ具」を入れなければ3)の炒める行程をはぶくことができ、
鍋に生クリームを入れてチーズを溶かすだけでOKなのでさらに楽です。
くるみは、途中で気分転換したいときにのっけることもあります。
ブルーチーズパスタのよく聞く組み合わせは「ゴルゴンゾーラ&ペンネ」
ですが、なんでも、好きな、あるいは手元にあるものでいいと思います。
このときのチーズはフルムダンベール。
ブルーチーズと春菊はとても相性がいいと私は思うのですが、
この組み合わせを、あまり見かけたことがないのと、
そういえば私も自分で食べてばかりで人に出したことがないので
他の人にとって美味しいかどうかはわかりません。
試した人がいたら感想を聞かせてほしいです。
ちなみに春菊を食べるのは東アジアだけだそうで、
イタリアというかヨーロッパでは食さないそうです。
こんなに美味しいのに!
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-16 19:34 | レシピ
レシピ:エリンギのアンチョビ炒めチコリボート
c0004484_1465263.jpg<材料>
チコリ
┌エリンギ … 長いものは適当な長さに切り、
| 縦半分にし、6mmくらいの薄切りに
|マッシュルーム … スライス
|アンチョビ … みじん切り
|セミドライトマトのオイル漬け … 適当に刻む
|にんにく … 薄切り
|色が濃くてドライなシェリー
|(or日本酒とかワインとかブランデーとか)
|塩
|黒コショウ
└醤油
パセリ … みじん切り
1) 冷たいフライパンにアンチョビのオイルとドライトマトのオイルを入れ(オイル少なかったらオリーブオイルを足す)、にんにくを入れてゆっくり熱する。
にんにくは香りが出たら取り出してよけておく。
2) 火を強め、エリンギとマッシュルームを入れて炒め、
きのこから水分が出てくる前にシェリーを入れてフランベ(できれば)し、
セミドライトマトとアンチョビを入れてさらに炒め、塩と醤油で味付けし、黒コショウを粗く挽いて入れる。
好みでよけておいたにんにくをもどしてまぜる。完全に冷ます。
3) 食べる直前に、チコリの根本を切り、洗って水気を切っておく。
4) 2)をチコリにのせ、パセリを飾る。
----------------------------------------------------------
発酵ケータリングのうちの一品。
アンチョビが発酵モノです。あと一応醤油も発酵。
これだけレシピ書くの忘れてたらレシピも忘れかけています。
玉ねぎとシェリービネガーも入れたかもなあ(うろ覚え)。
アンチョビの塩気が強いので塩や醤油は様子を見て加えてください。
コレ、脳内で考えたときはイイ!と思ったのですが、
なんだか調達したドライトマトがあんまり美味しくなくって、
炒めあがったときも、これはどうなのよ、という感じでしたが、
冷めたら味がしまってまずまずの出来になったので、会心の出来ではないけど
まあいっかと思ってお出ししたら、会場でお客様が「これ、うまーい!」と
言っているのが聞こえたので、ああよかった、と思いました。
ドライトマトじゃなくてプチトマトを入れてもいいかもしれません。
この「チコリにのっける」という技は、パーティーのときなどに
見栄えがするので、具を変えていろいろ応用できます。
具はたくさん盛るより中央にポンと置くほうが上品に見えますが、
でもドカンと盛るのも是です。
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-15 14:23
黄金柑
c0004484_2055656.jpg
柑橘類の中で一等好きなのが黄金柑。
またの名をゴールデンオレンジ。
レモン色でピンポン玉程の大きさ。
このうえなく爽やかで、香が華やか。
柚子と温州みかんの自然交配種と言われており、酸味が強い。
すっぱいものが苦手なTさんはこれをちょっとかじって
「食べ物ではない」と言いました。
店頭で見かけたことがなく、毎年通信販売で購入したり、
あと生協(パルシステム)ではゴールデンオレンジとして
カタログに何度か載るのでそこで注文します。
3月半ばから4月くらいまでが旬です(たぶん)。
今年は、静岡からと、愛媛の蜜柑園からと2回買いました。
それぞれ香も味も違いました。
私は小さくて皮が薄いのものほど好きです。
数年前より人気が出てきたらしいのだけれど、生産数が少なく、
新たに作るのに接ぎ木の元の木を植えるところから始めて
実がつくまでに7年ほどもかかるらしいです。
皮をむいて、薄皮ごとぽんぽん食べたり、
四つに切って、ヨーグルトに混ぜこんだりして食べています。
ポン酢的にしぼって料理に使ってもいいらしいですが、
もったいなくてしたことがありません。
皮の香りがいいので、そのままお風呂に入れたり、
表皮を削いで千切りにし、酢のものに入れたりしています。

c0004484_2064060.jpg
レモン色柑橘を3つ並べてみました。
左が「はるか」、右二つが黄金柑橘。
中央が愛媛の農園のもので、右が静岡。
はるか、は愛媛の方がおまけで入れてくれたもの。
こちらは酸味は少なく清々しい甘さです。
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-10 20:18 | 調味料・食材
レシピ: 焼いんげん
c0004484_140342.jpg<材料>
・さやいんげん 一束
・粗塩 少々
・オリーブオイル 少々
・ブラックペッパー 少々

<作り方>
魚焼きグリルにあらかじめ火を入れて温めておき、アルミホイルをひいて
洗ってへたをとったさやいんげんを並べて焼く。
こげ目がついてきたらざっとひっくり返してさらに焼く。
やきあがりを食べやすい大きさに切って盛り、
粗塩とオリーブオイルをかけ、黒粒コショウを粗めに挽く。
コショウは叩き砕いててもオツ。
----------------------------------------------------------
さやいんげんを焼いただけ。
レシピというにはおこがましいウルトラ簡単な一品ですが、これがとても好きで、
かつあんまり皆はいんげん焼かないみたいなので紹介。
焼き野菜が全般に好きなのですが、さやいんげん焼いたのは焼き野菜マイベスト10に
入る美味しさです。若干焦げ色がついたほうが美味しいですが
全部のいんげんに色がつかなくってもいいです。
シンプルな味付けなので、塩、オリーブオイルは美味しいもの推奨。
ブラックペッパーも挽きたてに限ります。
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-09 14:12 | レシピ
4/5日 花見宴会 (9人@ウチ)
c0004484_22264995.jpg


<作ったもの/おだししたもの/いただいたもの>
・冷奴(豆腐を切って出しただけ)
・ハモン(Kさんスペイン土産)
・肉まん(Fさん手作り)
・このしろの粟漬け(出したしただけ)
・のびる三種味噌添え(味噌、ネギ味噌、もろみ味噌)
・お刺身(黒鯛、平目)黒鯛はおろしたワサビ醤油、平目はスダチ醤油で
焼きいんげん(粗塩、ブラックペッパー、EXバージンオリーブオイル)
・鮭の味噌粕漬け、黄金柑風味
・鶏手羽とレンコンの腐乳
・カラスミサラダ(水菜、うど、芽ネギ)
・メバチマグロのさっと焼き、焦がしバターシェリービネガーソース
・フキノトウ入りだし巻き卵
・ふつうのだし巻き卵
・チーズ2種(コンテ、ミモレット)
<飲んだもの>
・米真(若い)
・スペインみやげの白ワイン
越の誉「和醸蔵初出し」(新潟)
都美人別格 特別純米 風のまゝ(兵庫/淡路島)
宝剣純米吟醸生(広島)
・鉄観音の冷茶(茗心坊 正欉鉄観音)
・鉄観音ラム(茗心坊 正欉鉄観音のラム酒漬)のロック
・大紅袍(茗心坊)
----------------------------------------------------------
お花見をしました。
私主催の花見は川沿いをぐるっと散歩して花を心に留め、屋根があるわが家に移動して
桜の残像を愛でながら宴会をするという時差式インドア花見です。
この日はお天気もよく、桜がまさに満開で、川が両岸ともに行っても行っても
ずーっとずーっと桜桜で、お酒を飲まずとも
桜酔いでぼーっとなるほどに綺麗でした。
前日も別のお花見でそちらですっかり飲みすぎてしまったため、
宴会のごはんの準備どころか買出しすらも充分にできておらず、
花見帰りに皆でスーパーに寄って食材買い物から始まる
ゼロスタートごはんで、切って出すだけとか、なるだけ手間暇かからないものが
中心の献立となりました。
Fさん手作り肉まんが美味しかった。
肉まんなんて本当に作れるんだ!と感心。
皆で涙ぐみながらウハウハ食べました。
作ったもののレシピは後で書きます(と書いておけば書くだろうという自分へのプレッシャー)。
鶏手羽とレンコンの腐乳煮っていう新メニュー(鶏の腐乳煮のアレンジ)が自分ではヒットでした。
昨日の更新が実はリハビリで、ずっと書くのをさぼっていたのですが、
最大の原因はデジカメからPCに写真を取り込むのが果てしなく面倒だからです。
世の、素敵写真入り日記とかblogとかをマメに更新してる人のことを心から尊敬します。
写真の念力転送ができればいいのに。
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-08 22:57 | パーティー料理
4/7(火)ブリの煮付定食(1名様)
c0004484_16174544.jpg・ブリの煮付け(天然ブリ、酒、みりん、ショウガ、醤油)
・かき菜と焼き椎茸のカラシ和え(かき菜、椎茸、和辛子、醤油、八方だし)
・鶏手羽中とレンコンの腐乳煮
(手羽中、レンコン、ゴマ油、腐乳、ピーシェン豆板醤、紹興酒、醤油、
みりん、黒酢、塩、コショウ、にんにく、ショウガ)
・白飯

毎週火曜日だけは同僚Tさんと外ランチをしているのですが、
今ウチの冷蔵庫が、先日の宴会のなごりで、
外食してる隙がない程に食材と料理でいっぱいなので、
昨日、Tさんにかくかくしかじかなのでとランチキャンセルをお願いし
そしてしかしTさんの分も作ってくるから!ということで久々にお弁当屋のようなことをしました。
Tさんは、いつもいつもあんなこんなおやつを買ってきてはふるまってくれるので、
今日のお代はいただきません。
ブリは照り焼き風にする予定が、はっと気づくと煮付けになってました。
魚の煮付け、私は日本酒とショウガをたっぷり入れます。ショウガは食べます。
鶏とレンコンは宴会の時に作った残りです。
[PR]
by yonetani100 | 2009-04-07 16:17 | 和ごはん



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧