<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
4/22日 きききなこ会 7人@ウチ
c0004484_23191169.jpg


c0004484_2318251.jpg
いろんなきなこをとりそろえて、きき酒ならぬ、きききなこ会をしました。
きなこだけ食べてもむせるので、わらび餅を作りました。

■きなこ5種 ※予定からちょっと変わりました
・わらび餅のおまけでついてたきなこ
・開畑きなこ(千葉産でたぶん有機大豆、寺田本家のお蔵フェスタのみやもと山さんブースで購入)
・丹波黒豆の京きなこ (cuocaで購入)
・だんだんうぐいすきなこ(出雲産青大豆、出雲旅行中道の駅で購入、だんだんというのは出雲方言で「ありがとう」らしい)
・一反百姓じねん堂ジャポニズム丹波黒豆入りきなこムーガニックというほったらかし栽培)

値段はっきり覚えてませんがだいたい上から安い順。
おまけきなこと、開畑きなこは、よく食べなれてる味で、ああきなこねーって感じです。
京きなこは、炒りが深くてこおばしい(人気)。
うぐいすきなこは青々しい味がしました(人気)。
じねん堂さんとこのはワイルドな味です(好き)。

なんて書きましたが、実は、きききなこと自ら銘うちながら、
皆さんにお出しした際、いろいろあってあわあわしていたので、
自分の皿のわらび餅に一番安いきなこをまんべんなくかけてしまって
しまったーとか言いながら上からその他いろいろなきなこをかけたりしたので
正確なきききなこができず、上記の感想は、皆さんが帰って後に
気を落ち着けてあらためてスプーンできなこだけすくって食べた感想です。

■わらび餅
・本わらび餅(オレンジ色)
・偽わらび餅(白灰色)
わらび餅とはそもそも、山菜のわらびの根からとれるでんぷん粉でつくるものですが、
そのへんで売ってるわらび餅やわらび餅粉の大半は、偽わらび餅(粉)で
わらびではなく、甘藷=さつまいものでんぷんで作られています。
本わらび粉は希少なので、すごい高くて、本わらび餅もいいお値段がします。
ちょっといいわらび餅だと、本わらび粉を1割程度ブレンドしてたりしています。
ものにもよりますが、国産の本わらび餅/粉は、(偽)わらび餅/粉の20倍くらいの値段です。
わらびの達人「本わらび粉作りに挑戦」で実際、わらびから
わらび粉を作ってみたよレポートを読むと、高いのも当然だという気持ちになりました。

ええと、やっぱり本わらび餅のほうが美味しいです。
あとわらび餅はふわふわ系が好きなので、いつも水を大目に入れて作ります。
あと、わらび餅と、きなこには、和三盆を使いました。
わらび餅は、冷蔵庫でひやしてしたりすると、すぐに食感がかわってもちもち感がなくなります。
腕はしろうとですが、素材力と、できたて力でなかなかおいしかったのではとおもいます。

=========

この会、フルタイトルは「カルタときききなこと台湾茶の会」で、
ささこさんの人体トランプ神経衰弱
・犬棒カルタ(犬も歩けば・・・のカルタ)
・百人一首
を戦った後に、きききなこ&台湾茶というものでした。
カルタに熱をいれすぎて、準備がおろそかになって、
本当はきなこラベルをもっとステキに書こうとおもっていたのが走り書きになり、
きなこ用に白玉だんごも作ろうと思っていたのは間に合わなくて出せなかった
(これは翌日作って会社にもっていきました)のが無念です。

台湾茶は↓
・凍頂烏龍茶(なかなかいいもの)
・瑞里金萱茶
・梨山烏龍茶(台北の意翔村で購入)
梨山茶はこの日に開封しました。店で試飲したときは、まあまあかなあという感じだったので少ししか買わなかったのですが、ちゃんといれたら美味しかった、もっと買っておけばよかったな。

----------------------------------------------------------

■きなこ考
きなこ食べながら、きなこって大豆の粉で、そういえば枝豆は大豆の若いときで、
うぐいすきなこは、青大豆なら、ええとうぐいす餡は?
とかいう会話になったので、あらためてきなこと大豆について調べました。

きなこ(黄粉) Wikipediaより
「黄粉(きなこ)は、ダイズを炒って皮を剥き、挽いた粉である。」
それでもって、大豆の種類は、
まず色で
・黄大豆(一般的な大豆)
・黒大豆(黒豆ともいう)
・白大豆
・青大豆
などがあるそうで、あとは大きさ(小、中、大)でもいろいろ用途が違うそうです。へー。
それでもって、京きなこなんかは、黒豆なんだけど、
表面しか黒くないから、挽いた粉は、一見ふつうのきなこ色で、よく見ると
黒い粉がややまじってるくらいの見た目。
青大豆は中まで青いのか黄緑色のきなこ=うぐいすきなこ、に。
ちょっと話をそらすと、うぐいす餡は、えんどう豆=グリーンピースなので別の豆。へー。
さらにそらすと、鳥のうぐいすは、茶緑なので、鶯色というのはこんな色。

大豆にもどると、枝豆は大豆の若いとき。
でも大豆に適したものと、枝豆に適したものは品種がちがうみたいです。
それでもって、このところ流行の、だだちゃ豆系の茶豆は、黒大豆の若いときなのかなーと
おもっていたら、茶豆も青大豆に分類されるそうです、たぶん。

ところで、大豆ちゃん
というゆるキャラとよんでいいような大豆キャラさんですが、
レレレのおじさんに似てませんか?

----------------------------------------------------------

そんなこんなでウチに、きききなこ会で出さなかったもの含め7種類あって
しばらくきなこ三昧ですが、お菓子系とか以外に使い道がないかなーと
調べてみたら、「ためしてガッテン / 知らなかった!きな粉 劇的活用術
というのがなかなか劇的で、味噌汁に入れたらおいしいとか、
ドレッシングにいれようとか書いてあったので試してみようと思います。
さらに検索すると、パスタソースにいれてカルボナーラ風とかも。うーん。

きなこを汁モノに入れるのかーと、いうところから、
友人のMちゃんから大分前に聞いた、ミャンマー料理「モヒンガー」のことを思い出しました。
ミャンマー旅行から帰ってきたMちゃんに聞いたはなしは、
モヒンガーというのはミャンマーの米麺のことをいい、
朝食に食べたりするそうで、一般的なモヒンガーの汁には
上新粉(米の粉)だの、ピーナツの粉だの、ひよこ豆の粉だのがはいっていて
汁なのに粉っぽくて、たいへんもそもそしており、
さらに、にんにくだのしょうがだのが入るのでくさくもあり、こんなものを朝から…
と思うほど、なかなかにまずいらしく、でも何日か食べてるうちに
まずさがくせになったそうで、Mちゃんは日本でそれを再現すべく、
朝からにんにくしょうがを炒め、ひよこ豆の代わりに、きなこを入れてモヒンガーを
つくったそうで、その話をききながら、いつかモヒンガーとやらを食べてみたいものだ、
とおもったものですが、いまだそんな機会がありません。

BIRUMA.NET 「ミャンマー料理コーナー/モヒンガー
[PR]
by yonetani100 | 2007-04-24 00:30 | パーティー料理
4/8日 発泡にごり酒と古酒の会(10人@ウチ)
日本酒の発泡生酒&古酒の会。

料理も和風な感じで作りました。
野菜は、端境期がおわったばかりの、やさい暮らし シャンティふぁ~むさんから送っていただきました。
酒宴のときはよっぱらうのでほとんど料理の写真がありません。

■ お酒
あわい小麦色から琥珀色に色づいた古酒がずらり。
c0004484_16132423.jpg
c0004484_16133739.jpg

===== 発泡にごり生酒 =====
・米真 活性にごり
・銘柄失念ええと浅草あたりの蔵? 活性にごり
・千代むすび 強力おおにごり 純米吟醸 生 (これ旨!)
====== 日本酒の古酒 =====
・千代むすび酒造 千代むすび 完熟純米 3年貯蔵
・白木恒助商店 達磨正宗 熟成三年
・白木恒助商店 達磨正宗 五年古酒
・白木恒助商店 達磨正宗 十年古酒
・白木恒助商店 達磨正宗 十五年古酒
・喜多の華酒造場 貴醸酒 20年
・喜多の華酒造場 大古酒 10年
・住乃井酒造 古韻 1992年
・東薫酒造 東薫 長期熟成酒 1986
・遠藤酒造場 純米古酒 1985年醸造 渓流 大古酒(20年)

古酒10本勢ぞろい写真(上)がピンぼけで、かつ右の一本が切れているので
皆が来るまえにウチで用意した7本をちゃんと撮影してたのも(下)掲載。
古酒は、あんまりヒネ香とか酸味がたちすぎてないのが好みです。
千代むすび、渓流、達磨正宗10年、あたりが特にぐっときました。
古酒はふつうの日本酒に比べて具合が悪くなりにくいような気がします。

■ 作ったごはん (作ったというか切っただけのものも)
c0004484_16141052.jpg

・ほうれん草とべか菜のおひたし
・ふきと油揚げの炒め煮
・大根からすみ(酒飲みが泣く味)
・ラディッシュ、小カブ、エシャロットの味噌2種添え
└味噌は、みやもと山さんのと、大阪屋麹店のもろみ味噌
・大根のおかか煮
・ごぼうと人参といぶりがっこのくるみサラダ
・背黒めざしの焼いたの
・さっと焼きキハダマグロの、こがしバター黒酢ソース
コレの和風バージョン
・長葱とパルメジャーノレジャーノのふわオムレツ
・手羽元のほろほろ黒酢煮
└甘みの一部に、三年熟成のみりん福来純
・根菜と酒粕入り鶏つみれの粕汁
・宍道湖のしじみの佃煮と谷中生姜とカブの葉のまぜごはん

大根とごぼう以外の野菜はシャンティふぁ~むさんの野菜。
金曜日に届きました。はっぱがきしきしして新鮮。
あれこれかじってみたらほんとにおいしい。
ので、野菜は、あまり手をかけずに、ザ・切っただけ、ゆでただけとかで。
今回特に、若い「ふき」がおいしかったです。春だなあという味。
c0004484_16162062.jpgc0004484_16164358.jpg
[PR]
by yonetani100 | 2007-04-10 16:27 | パーティー料理
4/6金 鮭とキノコのトマトクリームパスタ(600円/2名様)
c0004484_1623230.jpg・鮭ときのこのトマトクリームパスタ
・かき菜のソテー
・パン2種(シェ・リュイの枝豆バターフレンチとくるみパン)


久々のヨネごはんです。臨時営業です。Mさんからコレが食べたいとリクエストをいただきました。○○が食べたいと言われるとなんだかうれしい。
[PR]
by yonetani100 | 2007-04-06 16:25 | 洋ごはん
レシピ:ヨーグルチーズハニークリーム
---------------------------------------------------------------------
■ ヨーグルチーズハニークリーム (なんちゃっていつでもクリーム)
---------------------------------------------------------------------
<材料 1人分>
・kiriのクリームチーズ … 1つ(個別に銀紙でくるまれてるもの)
・プレーンヨーグルト … 少々
・はちみつ … 少々
<作り方>
1)kiriのクリームチーズを小さい容器に入れフォークの背でおしつけるようにほぐし、やわらかく練る。
2)はちみつを少し加えよく練る。
3)プレーンヨーグルトを少しずつ加えてはよくまぜ、適度なゆるさになったら、
なめてみて好きな甘さになるようにはちみつを加えまぜて完成。
※はちみつはすこしずつ加えないとうまくまざりません。

----------------------------------------------------------

いちごのパウンドケーキにかけたクリームです。
ヨーグルトベースなのでさっぱりしていますがクリームチーズとはちみつのコクもあっておいしいです。スコーン、パン、トースト、パンケーキなどにもぴったりです。
わたしはスコーンを焼いたとき、たいていこれを作って添えて食べます。
スコーンにクロテッドクリームとかサワークリームとかホイップした生クリームを
つけて食べると大変おいしいですが、それらをはなかなか常備していませんし、
スコーンは休日の遅い朝食用とかに急にふっとおもいたって
パジャマのまま焼くことがおおいのでわざわざクリームを買いに行くなんてことは
とんでもないことです。
でもスコーンには何かクリーム的なものがあったほうがいいので
以前は、あったらバニラアイスとか(これはいまでもたまにします)、
冷蔵庫常備しているプレーンヨーグルトにはちみつをまぜたのとかを添えてました。
でもヨーグルトだけじゃものたりないなーということでこれも冷蔵庫に常備な
kiriクリームチーズまぜクリームをおもいついたのでした。
もちろんクリームチーズはkiriじゃなくてふつうのクリームチーズでもいいです。
実際、いちごケーキにかけたときはたくさんのクリームをつくったので
ふつうのクリームチーズひと箱分をつかいました。
ふつうのクリームチーズの場合、kiriより固いためまざりにくいので
室温にもどしておくか、レンジでほんのすこしだけあたためるとまぜやすいです。
kiriのは軽めなのでちょっとだけ風味がかわります。
クロテッドクリームやサワークリームに比べてカロリーも控えめです。
スコーンに添えるときはヨーグルトを少なめにして固めに、
ケーキなどにかけるときはゆるめにするといいとおもいます。
ブランデーをちょっと入れたりしてもいいです。
スコーンにはこのクリームにブルーベリージャムなどをプラスしてもおいしいです。
焼いたスコーンをプレゼントするとき、このクリームも一緒に添えて差し上げることも。
[PR]
by yonetani100 | 2007-04-03 20:42 | レシピ



ごはん日記。会社勤めですが料理好きが高じて一時期は社内お弁当やさんをしていました。一人暮らしの自分ごはん、お酒に合う料理、ワイワイ宴会ごはん。ときどきケータリングのまねごとをすることも。
by yonetani100
カテゴリ
全体
パーティー料理
和ごはん
洋ごはん
中ごはん
?ごはん
調味料・食材
調理器具
ごはん話
レシピ
その他
外ごはん
あまいもの
お酒
お茶
イベント
タグ
(10)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
リンク

鹿野カシコ
↑回文つくってます
「やさい暮らし」
↑ヨネレシピのってます
COOKPADヨネレシピ
↑ヨネレシピ10点ほど
ツジメシ
↑料理互助同盟締結先
ヨネごはんBBS(~04/12/13)


お気に入りブログ
迷わず並べよ 食べればわ...
chihosh blog
みやもと山の文ちゃんです
こなみのおいしいキッチン
para sempre
Ex Spain Foo...
甘塩酸苦 + 旨
chululu's note
プランタゴな毎日 pla...
鹿 野 カ シ コ
裏番茶の独り言
とある やおやの おべん...
Gofukumachi ...
検索
以前の記事
2014年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧